低糖質食品

ダイエット・筋トレ初心者でプロテインに迷うなら「ゴールドスタンダード」がおすすめ!!

プロテイン

こんにちは、たかじー(@taka_g_gzm)です。

以前、プロテインの種類が多くてわからない。
そんな声をもとにして、
プロテインの種類をまとめてみたんですが、

プロテイン
プロテインの種類とその特徴について、簡単に解説。自分にあったプロテインの選び方 こんにちは、たかじー(@taka_g_gzm)です。 健康を考えて、食事の見直しはもちろんのこと、タンパク質を手軽に摂取したい...
" class="blog-card">
プロテイン
プロテインの種類とその特徴について、簡単に解説。自分にあったプロテインの選び方 こんにちは、たかじー(@taka_g_gzm)です。 健康を考えて、食事の見直しはもちろんのこと、タンパク質を手軽に摂取したい...

ここでは商品自体までは紹介していなくて、
今回のブログに関しては、

  • おすすめのプロテイン教えて
  • はじめて飲むプロテインは何がいい?

そんなひとにむけて、
現在、自分がおすすめしている
ゴールドスタンダードを紹介していきます。

最初におすすめ商品書いたけど、
どういうところがおすすめなのか、
気をつけておくところなどを説明しますね。

タンパク質(プロテイン)が必要な理由

トレーニング

タンパク質は筋肉をつくる材料、
ボディメイクするためのものです。

ボディビルダーみたいなひとにのみ必要なものでなく、
ダイエットや健康的な身体づくりでも大切な栄養素。

栄養のマクロ管理については、
別のブログに書いたのでリンク先を読んでみてください。

食事でとれない分を補給

基本は食事から見直して
マクロバランスよく食べることがおすすめです。

どうしても、高タンパク質な食事になると、
肉・魚・卵などかなりの量食べる必要があるので、
食事で補えないところをサポートしていく感じかな。

ゴールドスタンダードがおすすめな5つの理由

ゴールドスタンダードのプロテイン

①タンパク質の量
②お手頃な価格
③飲みやすい、おいしい味
④水にとけやすい
⑤お腹が痛くなりにくい

自分がプロテインが重視している4つと
ひとから聞くものを追加してみました。

タンパク質の量

栄養成分

タンパク質:24g
脂質:1g
炭水化物:3g

タンパク質の量も重要ですが、
マクロバランスも気になる。
その点、ゴールドスタンダードだと、
高タンパク質、低脂質、低炭水化物。

補助としての役割なので、
タンパク質以外はなるべく抑えたい。
そんな気持ちにもこたえてくれます。

お手頃な価格

74回分

2019年4月5日時点で6,680円。
これはiHerbで購入するときの価格で、
国内で買うともうちょっと高いかもしれません。

量が2.27kgで74杯分となっている。
価格だけで考えたら安いものはまだありますが、
ほかのプロテインと比べても
かなりお手頃な商品ですね。

iHerbで割引購入する方法は、
最後のほうに書くので興味あれば
実際に購入して試してみてください。

参考サイト:ゴールドスタンダード ダブルリッチチョコレート(iHerb)

飲みやすい、おいしい味

中身を確認

まだ自分が飲んだのは1種類ですが、
ほかのかたの感想をみている限り、
あんまりはずれがなさそうです。

ちなみに、今飲んでいるのは
ダブルリッチチョコレート味。
名前からはかなり甘そうやけど、
甘すぎずすっきりと飲むことができる。
結構、お気に入りの味ですね。

水にとけやすい

https://twitter.com/takag_caelum/status/1114051257662988289?s=20

水の溶けやすさは結構大切で、
飲みやすさに直結するんですよね。
ドロドロやザラザラなんかせずに、
さらっと飲めるのがおすすめポイント。

ちなみに、プロテイン溶かすとき、
水をいれてあとからプロテインをいれシェイク。
これも重要ですよ。

お腹が痛くなりにくい

自分は実感ではなく、
ひとから聞いたり、口コミみた内容になるんですけど

ゴールドスタンダードは
WPIとWPCどちらも含まれていますが、
WPIの割合が多いので不純物が少ない。

そのため、お腹いたくなりにくい。らしい。
お腹が痛くなるのは乳糖が原因なので、
WPIが主成分のゴールドスタンダードには
それがあまりないと考えられます。

自分はWPCでも全然問題ないので、
これはひとによるんでしょうけど。

https://takag-fitness.okinawa/protein

ほかのプロテインと比較

ほかのプロテインと比較も参考に。
amazonのランキング上位から、
メーカー違いを3つあげてみました。
それぞれのマクロバランスをみてみましょう。

※価格はamazonでみたときのもの

明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味

タンパク質:15g
脂質:1.3g
炭水化物:2.7g
価格:5,994円(1kg)

ビーレジェンド ホエイプロテイン 激うまチョコ風味

タンパク質:20.7g
脂質:1.5g
炭水化物:4g
価格:3,781円(1kg)

ウイダー マッスルフィット プロテイン ココア味

タンパク質:14.2g
脂質:0.2-1.2g
炭水化物:3g
価格:5,184円(900g)

比較の結果

ゴールドスタンダードザバスビーレジェンドウィダー
タンパク質24g15g20.7g14.2g
脂質1g1.3g1.5g0.2-1.2g
炭水化物3g2.7g4g3g
価格6,680円5,994円3,781円5,184円

ゴールドスタンダードは、
1杯あたりのタンパク質量が多く、
価格も2kg以上でこの価格。

まあ、単純な比較では
かなりリードといったところ。

気をつけておく点

デメリットというほどではないけど、
気をつけておいたほうがいいのが2点。

届くまでの日数

海外からの発送になるため、
届くまで日数がかかります。

前回は3/17に注文して、
3/23に届いたんですが、
倍くらいかかるときもあるらしいです。

注文するタイミングには注意が必要です。

ゴールドスタンダードの量

2kg以上ありお得と書いたんですが、
かなりの大きさで邪魔になることも。

実際我が家では届いたときに、
妻にめっちゃいじられたりしました。

国内のような袋タイプでもないので、
置く場所にこまるかもしれません。

ゴールドスタンダードをお得に購入する

iHerbの紹介コード「ARY9381」を
購入画面に入力することで5%オフ
になります。

手順
①iHerbで商品をカートにいれる
②割引に「ARY9381」を入力して利用するをクリック
③割引が適用されたか確認して購入

iHerb割引

ちなみに、これは自分の紹介コードなので、
私にも5%還元されることになります。
お互いお得なので、よければ利用してみてください。

まとめ

①タンパク質の量
②お手頃な価格
③飲みやすい、おいしい味
④水にとけやすい
⑤お腹が痛くなりにくい

おすすめの理由はこの5点ですね。

ちなみに、ゴールドスタンダードを知ったのは、
カネキンさんの動画を見てから、

このレベルのひとでも飲んでいるので、
迷ったらこれ飲めば間違いないのかな。

自分で実際飲んでみて気に入ったんで、
今回は紹介してみたんですど、
今まで飲んだプロテインで間違いない商品やね。

んじゃ、またねー。

ABOUT ME
たかじー
沖縄移住したアラフォー親父。30代後半から体重が増えていき、このままではやばいなと感じる。子どもにとってかっこいい親父になりたく一念発起。マクロ管理法と筋トレをベースに、ボディメイクを開始。