みんな大好きポテトチップスが、もっとも太る食べ物!?

ポテトチップス フィットネス知識

こんにちは、たかじー(@takag_caelum)です。

いきなりやけども、
メンタリスト DaiGoって知ってます?
自分はあんまり詳しくないんですが、
少し前にテレビのバラエティ番組などで、
結構、出演しとったひとみたい。

で、最近はニコ動やYouTubeなど、
ネット界隈で有名になっているんですよね。

この前YouTubeを見たときに
関連動画で出てきて見たのがこちら。

最も太る食べ物、痩せる食べ物が判明!

え?まじで!?
と思って調べてみましたよー。

スポンサーリンク

ポテトチップスが一番太る食品?

ポテトチップスが健康にいいとか、
ダイエットに有効だといか
そう思う人はなかなかいないと思いますが。

1番太る食品なの?
と言われるとドキドキしますよね。

動画で紹介されていた
データはたぶんこちらであろうと
思うものを検索してみました。

青少年で調査したデータによると

まずはこちら。

Consumption Of Specific Foods And Beverages And Excess Weight Gain Among Children And Adolescents | Health Affairs
Research Article Food & Health Health Affairs Vol.34 No.11 Consumption Of Specific Foods And Beverages And Excess Weight Gain Among Children And Adolescents

7〜13歳の青少年に、
27の飲食品グループによる
3年間の過剰体重増加との関連を調べたらしい。

英語得意でもなんでもないので、
間違っている内容あったら教えてほしいけど、
体重増加に関係がある食品がこちら。

  • バターまたはマーガリン
  • パン粉など衣付きの揚げた鶏肉
  • 油で調理したポテト(フライドポテト、ローストポテト、ポテトチップス)
  • パン粉など衣付きの揚げた魚
  • そのほかの肉
  • デザート、お菓子
  • 牛乳
  • 砂糖がはいった飲料

そして、以下本文の引用とChromeの翻訳を載せると、

In fact, we found potato chips to be one of the most obesity-promoting foods for youth to consume. Potato chips are very high in energy density (383–574 kcal/100g) and have a low satiety index, yet they are commonly consumed as snacks.

実際、ポテトチップスは、若者が消費する最も肥満を促進する食品の1つであることがわかりました。
ポテトチップスはエネルギー密度が非常に高く(383〜574 kcal / 100g)、満腹指数が低いですが、日常的なスナックとして食べられている。

引用元:Consumption Of Specific Foods And Beverages And Excess Weight Gain Among Children And Adolescents

簡単にいうと、
ポテトチップスって食事と違って
お腹があまり満たされないのにカロリーが高い。

そういうことかなと。
マッシュポテトとかのほうが
満足感もあるよね。みたいな。

考えれば当たり前ってことですが、
ポテトチップスとダイエットとの相性が悪い。
たまに嗜好品として楽しむ感じがいいのかな。

成人のアメリカ人を対象にしたデータによると

似たような調査として、
成人を対象にしたこちらがありました。

Changes in Diet and Lifestyle and Long-Term Weight Gain in Women and Men | NEJM
Original Article from The New England Journal of Medicine — Changes in Diet and Lifestyle and Long-Term Weight Gain in Women and Men

このデータでも似たような結果になっていますね。

  • ポテトチップス
  • ポテト
  • 砂糖がはいった飲料
  • 赤身肉
  • 加工肉
  • デザート、お菓子
  • 精製された穀物
  • バター

そして、以下本文の引用とChromeの翻訳を載せると、

Within each 4-year period, participants gained an average of 3.35 lb (5th to 95th percentile, −4.1 to 12.4). On the basis of increased daily servings of individual dietary components, 4-year weight change was most strongly associated with the intake of potato chips (1.69 lb), potatoes (1.28 lb), sugar-sweetened beverages (1.00 lb), unprocessed red meats (0.95 lb), and processed meats (0.93 lb)

個々の食事成分の1日の摂取量の増加に基づくと、4年間の体重変化は、ポテトチップス(1.69ポンド)、ポテト(1.28ポンド)、砂糖入り飲料(1.00ポンド)、未処理の赤身肉(0.95ポンド)、加工肉(0.93ポンド)の摂取と最も強く関連していました。

引用元:Changes in Diet and Lifestyle and Long-Term Weight Gain in Women and Men

赤身肉がはいるのは、
ちょっと意外やなーというね。
英語がしっかりと読めると、
違う印象があるのかもしれませんが…

それ以外の食品については、
まあ妥当なところかなって気がします。

個人的感想

ポテトチップスを考えると

  • 油で揚げる(脂質)
  • 炭水化物(糖質)
  • 満腹感

と、冷静に考えれば、
どうしても太りやすい食べ物ですよね。

食事ではなく、
お菓子とうところが、
一日のマクロ管理するときにも
厄介になってくるよな。

ポテトチップス食べたかわりに
食事を減らそうとすると、
空腹感でイライラしそうな気がしました。

自分とか1袋ぺろりと食べてしまうし、
やっぱり、しばらくは食べないでおこう。

スポンサーリンク

体重を落とす効果がみられるものは?

ここで書くのは正式な結果ではなく、
2つの調査結果をみていて、
食物繊維が唯一効果があるのでは?

そんな風に思いました。

さきにあげた調査のなかに少し書いてある
満腹感や栄養の吸収スピードを
ゆるやかにするあたりが効果ありそう。

ちょっとここはまた今度
調べてみようかなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

そんなわけで、
ポテトチップスが好きなひとは、
ちょっと食べる量や回数なんかを
気にしたほうがいいですよね。

自分もポテトチップスが好きやけど、
ここ最近は全然食べていません。
そのかわりこちらをたまにいただく。

とはいえ、自分は一旦目標の身体つくったら、
たまにはポテトチップスも食べたいと思っていますが。

ダイエットは一生続けるものなんで、
無理なくストレスなくやりたいな。

んじゃ、またねー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました