ダイエット・筋トレを強力サポート!!鶏むね肉をつかった常備菜の簡単レシピ紹介

フィットネス 食品・サプリ

こんにちは、たかじー(@takag_caelum)です。

家では料理担当なので、
自分が好きなようにできて、
マクロ管理しやすいので楽。

トレーニングも重要やけど、
やっぱりダイエットは、
食生活の見直しが重要よね。

今回紹介するレシピは、
一番摂取しにくいタンパク質を
常備菜としてお手軽に補給できる料理。

簡単なんで、試してみてねー。

スポンサーリンク

マクロ栄養素

今回つくる料理は、
鶏むね肉ときゅうりのさっぱりポン酢あえ。
1食あたりのマクロ栄養素の目安は、

  • タンパク質(P)15g
  • 脂質(F)3.8g
  • 炭水化物(C) 4.3g

ぐらいかな。

作り置きしておけば、
ちょっとしたタイミングで
タンパク質補給をサポートしてくれるもの。

副菜なので、メインというより、
補助的に食べるのがおすすめ。
ダイエットやトレーニングには
うれしい料理となっとるよ。

スポンサーリンク

鶏むね肉ときゅうりのさっぱりポン酢あえのレシピ

まずは材料の紹介から

材料(4人前)

材料
  • 鶏むね肉 1枚
  • きゅうり  1本(撮り忘れ)
  • ポン酢 大さじ3
  • ごま油 小さじ1
  • ゆずごしょう 小さじ1/2
  • ごま 大さじ1

脂質が気になるひとは
ごま油をカットしてもいいかな。

調理は茹でてあえるだけ

皮はとっておく

余分な脂肪は取り除く。
胸肉の皮をとれば、
かなり脂質は抑えられます。

きゅうりは千切り

きゅうりは千切りに。
まあ正直ここらへんはお好みで。

沸騰させる

鶏むね肉がつかるようにするため、
たっぷりとしたお水を沸かします。

それに分量外の塩をいれます。
1リットルに対して、小さじ1程度。

茹でる

お湯のなかにゆっくりと肉をいれます。
少しグツグツ感が落ち着くので、
再び沸騰するまで20秒程度待って火を止める。

蓋してゆっくりと火を通す

火を止めて、
フタをしたら30分放置。
ゆっくりと火を通すことで、
しっとりとした食感になりますよ。

調味料は合わせておく

茹で上がる直前に
調味量をあわせておきます。
先にまぜるとごまが水分吸うので注意。

混ぜたら完成

鶏むね肉をすきなサイズに切ったら、
合わせ調味料にきゅうりと一緒にいれて
混ぜ合わせたら完成!!

できあがり

食べごたえもなかなかあるし、
さっぱりとしたポン酢に
ゆずごしょうのピリッとした辛味がいいよ。
薬味なんかのせるとテンションがあがる。

スポンサーリンク

まとめ

調理ってほど難しい工程もなく、
茹でて混ぜるだけでできるのが、
うれしいレシピ。

冷蔵庫からだして、
そのまま食べられるのも助かるよね。

ポン酢をごまだれにするとバンバンジー。
脂質のバランスみながら調整するのもいいね。

んじゃ、またねー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました